中国の銀行ATMの使い方「中国銀行2014年」編

国際キャッシュカードがあれば、どの銀行のATMからでも人民元を引き出せると思ってはいけない。
99%確実に引き出せるのは中国銀行のATMである。
中国銀行以外では自分が試した限りでは中国建設銀行、中国農業銀行、中国郵政貯蓄銀行(郵便局)、広東発展銀行や上海浦東発展銀行、中国民生銀行で現金の引き出しが可能である。
基本的にはATMにCirrus,Maestro,CHASEのいずれかの表示があれば、どの銀行の国際キャッシュカードでも引き出せるようである。
ただし、ATMにCirrusなどのシールが貼ってあっても実は未対応ということもあるので要注意である。
ちなみに銀行や地域によって1度の引き出し限度額が異なっている。
に上海で中国銀行のATMで現金の引き出しと預け入れをしてみました。
ちなみに今回利用したATMは日立製です。

国際キャッシュカードで人民元を引き出す


中国銀行のATMに来ました。
これから現金の引き出しをします。
基本的にATMにはVISA,MASTER,JCB,Cirrus,Maestro,CHASEのロゴが付いているので国際キャッシュカードは対応のはずです。


これが日立製ATMです。


まずはATMにキャッシュカードを入れます。
今回はスルガ銀行のVISAデビットで試してみました。


キャッシュカードを読み込みます。

処理中です。


暗証番号を入力します。
英語や日本語に切り替える場合は左下を選択。
ただし、田舎のATMは日本語メニューがないので、このまま中国語の操作方法を説明します。


「储蓄账户」を選択。


「取款」を選択。


金額を入力もしくは選択します。
上海の中国銀行のATMでは2500元が1回の引き出し限度額でした。


処理中です。


現金が出てきたので取り出します。


「打印凭条」を選択して取引明細を出します。
必要なければ「退卡」を選択。


印刷中です。


取引明細を受け取ります。


「打印冠字号」を選択して取引明細を出します。
必要なければ「退卡」を選択。


印刷中です。


取引明細を受け取ります。


「退卡」を選択。


キャッシュカードが出てきます。


キャッシュカードを回収して取引完了です。


取引明細です。

中国銀行のキャッシュカードで現金を引き出す

ここからは中国銀行のキャッシュカードでの現金の引き出し方です。
中国銀行の口座開設方法はこちらです。


中国銀行のATMに来ました。
これから現金の引き出しをします。


まずはATMにキャッシュカードを入れます。


キャッシュカードを読み込みます。


処理中です。


暗証番号を入力します。
英語や日本語に切り替える場合は左下を選択。


処理中です。


現金の引き出しは「取款」を選択。


手数料とかの説明。
続ける場合は「确认」を選択。

引き出し金額を選択します。
5000元まで100元単位で入力することも可能。


処理中です。


引き出し金額(交易金额)と手数料(交易费用)が表示されました。
間違いなければ右下の「确认」を選択。


処理中です。


現金が出てきたので取り出します。


「打印凭条」を選択して取引明細を出します。
必要なければ「退卡」を選択。


印刷中です。


取引明細を受け取ります。


左下の「退卡」を選択して終了します。


キャッシュカードが出てきます。


キャッシュカードを回収して取引完了です。

中国銀行のキャッシュカードで現金を預け入れる


まずはATMにキャッシュカードを入れます。


キャッシュカードを読み込みます。


処理中です。


暗証番号を入力します。
英語や日本語に切り替える場合は左下を選択。


処理中です。


現金の預け入れは「存款」を選択。


処理中です。


手数料とかの説明。
続ける場合は「确认」を選択。


紙幣を入れます。
ATMによって対応紙幣が100元札のみや50元札、100元札と言った具合に変わってくるので画面をちゃんと確認しておきましょう。


紙幣を数えています。


間違ってなければ右下の「结束放钞」を選択。


処理中です。


右下の「确认」を選択。


処理中です。


「打印凭条」を選択して取引明細を出します。
必要なければ「退卡」を選択。


取引明細を受け取ります。


「显示余额」を選択。


残高を確認して左下の「退卡」を選択。


キャッシュカードを回収して取引完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA